WEBで病院見学
診療受付時間
08:30~11:30
13:30~16:30

外来案内

  1. 当院では土曜日も平日同様、全日診療致します。
    従って休診日は、日曜日・祝祭日・そして月曜日です。
  2. 外来診療受け付け時間は下記の通りです。 午前8時30分 → 午後4時30分
  3. 但し月曜日は院長による在宅訪問診療が行われておりますが、必要なら院かかりつけの患者さん、並びに家族の方は院長に直接アポを取って頂ければ、時間指定で診療させて頂きます。
    1. (1)
      1. 診療科目は
      2. 内科、
      3. 外科、
      4. 呼吸器科、
      5. 消化器科、
      6. 循環器科、
      7. リウマチ科、
      8. 整形外科、
      9. 小児科、
      10. 小児外科、
      11. 皮膚科、
      12. 泌尿器科、
      13. リハビリ科
    2. (2) 当院では、土曜日も全日診療しております。
    3. (3) 高齢者から子供さんまで幅広い年齢を診療いたします。
    4. (4) 各種予防接種は全て受け付けます。
    5. (5) 上部(胃)、下部(大腸)消化器内視鏡検査を、専門医により第2・第4土曜日にまとめて施行致しております。
    6. (6) 糖尿病および膠原病専門医の診療を行っております。(第1・第3木曜日)
    7. (7) 循環器内科の専門医の診療を行っております。(第2・第4木曜日)
TOPへ戻る

入院案内

  1. 入院相談・受付入院に関するご相談は看護師 山﨑 真由美 が承ります。
    ※予めお電話でご予約の上、患者様の状態について詳しい方がご来院下さい。かかり付け医がある場合は情報提供書をご持参下さい。
  2. 入院手続き健康保険証をご提示下さい。老人医療受給者証、特定疾患医療受給者票、障害者手帳をお持ちのかたもご提示下さい。※身元保証人(別世帯の2名)のご印鑑をお持ち下さい。
  3. 入院費用入院費は毎月1日より15日までの計算→20日請求書を発行いたします。16日より末日までの計算→ 5日請求書を発行いたします。お支払いは10日以内に会計窓口にてお納め下さい。個室を利用される方は、入院費と別に費用がかかります。
  4. 面会時間
    • 平日 午後1時~午後8時
    • 休日 午前10時~午後8時
    ※ご面会の方は2階ナースステーションへお申し出下さい。
TOPへ戻る

アクセス

所在地

〒298-0207 千葉県夷隅郡大多喜町泉水674

  • TEL 0470-82-2008
  • FAX 0470-82-3996
TOPへ戻る

病院紹介

理事長 宮野 武
院 長 大下 正晃
診療科目
  • 内科、
  • 外科、
  • 呼吸器科、
  • 消化器科、
  • 循環器科、
  • リウマチ科、
  • 整形外科、
  • 小児科、
  • 小児外科、
  • 皮膚科、
  • 泌尿器科、
  • リハビリ科
病床数 療養病床 26床(入院定員:26名)

-沿革-

  1. 川崎喜伝治の時代[明治40年~昭和21年(約40年)]信州高遠出身
    1. 済生学舎に学び、医師開業試験合格
    2. 東条病院勤務
    3. 明治40年3月、大多喜町泉水にて川崎病院を開業
  2. 二代目院長川崎猛の時代[昭和21年~平成19年(約60年)]信州高遠出身

    略歴 (陸軍軍医、医学博士)

    大正 7年 長野県高遠市生まれ
    昭和15年 昭和医専(現昭和大学)卒業
    昭和21年 川崎病院継承
    昭和26年 医療法人「川崎病院」設立
  3. 三代目院長大下正晃の時代(平成19年~現在)徳島出身

    略歴

    平成9年 国立徳島大学医学部卒業 同大学第一外科入局
    平成16年 医学博士(徳島大学)順天堂大学外科国内留学(宮野教授)
    平成19年6月 川崎病院 第3代病院長就任
    平成23年10月 介護老人保健施設泉水ガーデンホーム初代施設長就任順天堂大学非常勤講師
TOPへ戻る

ご挨拶

理事長挨拶

平成28年6月1日

宮野 武

医療法人川崎病院は、明治40年川崎喜伝治により千葉県夷隅郡大多喜町泉水の地に川崎病院として開設されました。
以来109年の間、この房総丘陵の過疎化の進む里山にあって、まさに「一隅を照らす」を理念として地域医療の灯を営々と守り続けてまいりました。
現在当法人は、一般外来診療とともに医療療養26床の川崎病院と、病院併設型小規模老人保健施設:泉水ガーデンホーム22床、並びにサービス付高齢者住宅「大多喜ガーデンハウス」を運営しております。
今後もこの“城と渓谷の町”といわれる緑豊な自然と大多喜城にまつわる歴史のロマンに満ちた町で地域の皆様に愛される医療と介護を提供出来ますようスタッフ一同、心を込めて努めてまいりますので、皆様のご利用をお待ちしております。

理事長

院長挨拶「一隅を照らして109年」

平成28年6月1日

大下 正晃

医療法人 川崎病院 院長/泉水ガーデンホーム 施設長

私は平成19年6月に当院へ赴任し、初代、川崎喜伝治院長、2代目、川崎猛院長、そして私が3代目の院長であります。
当院は、外科疾患から内科疾患、救急・慢性疾患から予防医学まで、そして小児医療から高齢者医療まで対応しております。当院の理念は、患者さんに寄り添うことで、安全かつ優しい信頼される医療を提供することであり、まさに「一隅を照らす」病院を目指しております。
外来診療(一般内科外科・循環器内科・糖尿病膠原病内科・消化器内科)を中心とし、医療・介護・在宅・訪問看護・リハビリテーションなどさまざまな形で医療サービスを提供しております。また、地域の主要病院(亀田総合病院・いすみ医療センター・千葉県循環器病センター・塩田病院)とともに順天堂大学医学部付属順天堂医院並びに同大学浦安病院と強い医療連携を形成しております。
私も当院へ赴任し9年が過ぎましたが、ここ大多喜は生まれ育った徳島の地を思い出す温暖な風土で、大変親しみを感じております。当院が住民の皆さまに少しでもお役に立つことができればと思っております。健康上や病気に関することで何かありましたらお気軽にいつでもご相談下さい。
今後も、温かいご理解とご支援を宜しくお願い致します。

院長
TOPへ戻る